15 49.0138 8.38624 1 0 4000 1 https://www.bnter.com 300 true 0
theme-sticky-logo-alt

心が最後につく言葉は?

心が最後につく言葉は?

心が最後につく四字熟語は?

心で終わる言葉 1ページ目いちおくいっしん【一億一心】 日本国民全員が心を一つに合わせ、結束するということ。いっすんのたんしん【一寸丹心】しょうかいっしん【上下一心】じこちゅうしん【自己中心】せどうじんしん【世道人心】そくいんのこころ【惻隠之心】たいかいじんしん【大快人心】たじょうぶっしん【多情仏心】
キャッシュ

心で終わる二字熟語は?

心で終わる言葉あいこく‐しん【愛国心】 自分の国を愛し、国の名誉・存続などのために行動しようとする心。あいじゃく‐じひしん【愛着慈悲心】 仏語。あい‐しん【愛心】 いつくしみ愛する心。「あお‐どうしん【青道心】 1 出家したばかりで仏道にうとい者。あく‐しん【悪心】 恨みを抱き、悪事をしようとするよこしまな心。

用心で終わる言葉は?

用心で終わる言葉ひ‐の‐ようじん【火の用心】 火事を出さないように、火の元に注意すること。ぶ‐ようじん【不用心/無用心】 [名・形動]《「不用心」の場合は「ふようじん」とも》 1 用心が足りないこと。 警戒を怠ること。よう‐じん【用心/要心】 [名](スル) 1 心をくばること。 気をつけること。「

義心で終わる言葉は?

義心で終わる言葉ぎ‐しん【義心】 正義のために尽くそうとする心。 また、忠義の心。どうぎ‐しん【道義心】 道義を大切にする心。 道徳心。とくぎ‐しん【徳義心】 徳義を重んじる心。

心を込めて人に接する四字熟語は?

せいしん-せいい【誠心誠意】

打算的な考えをもたず、まごころこめて相手に接する心をいう。 ▽「意」は考え・気持ち。

心が繋がる四字熟語は?

キーワード「気持ちが通じ合う」の四字熟語あうんのいき【阿吽之息】 吐く息と吸う息。いきとうごう【意気投合】いしんでんしん【以心伝心】かいじょうたつ【下意上達】きょうげべつでん【教外別伝】じょういかたつ【上意下達】じょういとうごう【情意投合】そったくどうじ【啐啄同時】

奇心で終わる熟語は?

きしんで終わる言葉き‐しん【忌辰】 「忌日(きにち)」に同じ。き‐しん【紀信】 中国、漢の武将。き‐しん【鬼神】 ⇒きじん(鬼神)き‐しん【帰心】 1 故郷やわが家に帰りたいと願う心。「き‐しん【寄進】 [名](スル)神社や寺院に金銭や物品を寄付すること。

一心で終わる四字熟語は?

一心で終わる言葉いちおくいっしん【一億一心】 日本国民全員が心を一つに合わせ、結束するということ。しょうかいっしん【上下一心】 身分の上下を問わず、心を一つにすること。 また、心を一つにして事に当たること。ばんのういっしん【万能一心】 何事をするにも、心を集中してしなければならないということ。

「用心」の別の言い方は?

慎重、用心深い、注意深い の意配慮心する要慎要心注意

「ご用心」の言い換えは?

用心する

意義素 類語・類義語・言い換え・同義語
物事に際して注意を払うこと 気を付ける 注意する 注意を払う 留意する 気に留める 用心する 前もって用心する 石橋をたたいて渡る 石橋を叩いて渡る 転ばぬ先の杖 降らぬ先の傘 濡れぬ先の傘 用心に怪我なし 心に留める 警戒する 心掛ける

義で終わる言葉は?

義で終わる言葉 1ページ目おんじょうしゅぎ【温情主義】 目下の者、下位の者に対して思いやりのある態度で接する考え方、方針。しょうきょくしゅぎ【消極主義】じだいしゅぎ【事大主義】じんどうしゅぎ【人道主義】せっきょくしゅぎ【積極主義】たんびしゅぎ【耽美主義】てきほんしゅぎ【敵本主義】どくぜんしゅぎ【独善主義】

笑で終わる四字熟語は?

笑で終わる言葉あぜんしっしょう【唖然失笑】 あっけにとられて、思わず笑ってしまうこと。いっぴんいっしょう【一顰一笑】 顔に表れるわずかな表情。かかたいしょう【呵呵大笑】 大声をあげて笑うこと。こけいさんしょう【虎渓三笑】ねんげみしょう【拈華微笑】はがんいっしょう【破顔一笑】

相手を思いやる四字熟語は?

キーワード「思いやり」の四字熟語あんしゃほりん【安車蒲輪】 老人をいたわって、手厚くもてなすこと。いっしどうじん【一視同仁】 すべてを平等に慈しみ差別しないこと。えんりょえしゃく【遠慮会釈】 つつましく控え目にして、他人のことを思いやること。おんじょうしゅぎ【温情主義】だいじだいひ【大慈大悲】

心穏やかに過ごす四字熟語は?

「人物像を表す/性格/穏やかな・慎ましい」カテゴリの四字熟語あんきょ-らくぎょう【安居楽業】いき-じじょ【意気自如】えんりょ-えしゃく【遠慮会釈】おんこう-とくじつ【温厚篤実】おんじゅう-とんこう【温柔敦厚】かくぜん-たいこう【廓然大公】かんじん-たいど【寛仁大度】きょしん-たんかい【虚心坦懐】

平常心を保つことわざは?

たいぜんじじゃく【泰然自若】

「自若」は、大事に直面しても落ち着き払って、平常心でいるさま。

奇を使った言葉は?

熟語奇異奇偉奇縁奇怪奇矯奇遇奇骨奇才

心がつく四字熟語は?

キーワード「心」の四字熟語いたいどうしん【異体同心】 肉体は違っても、心は一つに固く結ばれていること。いちいせんしん【一意専心】いっしんどうたい【一心同体】いっぺんのひょうしん【一片氷心】こうふうせいげつ【光風霽月】しんそうしんり【深層心理】せいうんしゅうげつ【晴雲秋月】せどうじんしん【世道人心】

心を一つにする二字熟語は?

一心で始まる言葉いっ‐しん【一心】 1 多くの人々が心を一つにすること。いっしん‐さんがん【一心三観】 天台宗の観想法。いっしん‐たすけ【一心太助】 戯曲・浪花節(なにわぶし)・講談の主人公。いっしん‐どうたい【一心同体】 二人以上の人が心を一つにして行動すること。「いっしん‐に【一心に】

用心するとはどういう意味ですか?

① 心を用いること。 心づかいをすること。 用意。 ② 特に、仏道を修行する者がする心がけ。

「用心する」の例文は?

「用心する」の例文・使い方・用例・文例

事故を起こさない[かぜを引かない]ように用心する. 用心するにしくはない. なれなれしく近付いてくるよその人には用心するように子供には言ってある. 今回G8諸国はひどく困惑し,今後はテロ攻撃にさらに用心することになるだろう。

Previous Post
Is it still called a wake?
Next Post
バンダイの支払い方法は?