15 49.0138 8.38624 1 0 4000 1 https://www.bnter.com 300 true 0
theme-sticky-logo-alt

「えぐれる」の言い換えは?

「えぐれる」の言い換えは?

「心がえぐられる」の言い換えは?

胸をえぐられる思い締め付けられる思い胸苦しさ胸がつぶれる思い胸をえぐられる思い胸が詰まる思い胸の痛み心の痛み胸の奥のつかえ

「心がえぐられる」とはどういう意味ですか?

心に激しい衝撃・苦痛などを与える。 真相を明らかにしようとして物事の隠れた真実などを鋭く追及する。

「えぐって」とはどういう意味ですか?

「えぐいて」は、厳しいとき、つらいときなど、「予想外の出来事に遭遇したとき」に使う言葉です。 元々、「えぐいて」の「えぐい」には、「際立っている」「度を越えている」といった意味があります。 格好いい、かわいい、きつい、しんどい等々…。

心が乱れる四字熟語は?

「意馬心猿(いばしんえん)」とは、そこから生まれた四字熟語。 〈欲望に心がかき乱されている〉ことを指して使われます。

胸をえぐられる思いとはどういう意味ですか?

えぐる→ナイフなどで掘ってくり抜く、のような意味 ものすごーく悲しかったり、辛かったり、可哀想に思ったりする感情を強調した表現です。 胸がすごく痛むこと。

「胸をえぐる」の言い換えは?

胸をえぐるような

意義素 類語・類義語・言い換え・同義語
人の苦労などが非常に哀れで物悲しいさま 哀切きわまりない 可哀そうな 涙を誘う 泣けてくる 胸をしめつけられる 胸が痛くなる 胸が締めつけられる 胸をえぐるような 胸に迫る

えぐい は何の略?

「えぐい」という言葉は若者言葉として定着していますが、「えぐいなぁ」といったように関西地域の方言としてもよく使われています。 といった意味があります。 この「えげつない」を略した言葉が「えぐい」とも考えられているようです。

エグい いつから?

思いやりがないことや、むごたらしいさまなど、比喩的に「えぐい」が用いられるようになったのは江戸時代頃からである。 近年、その比喩的用法が拡大され、えぐいは「きつい」や「厳しい」の意味でも用いられるようになった。

しんどいけど頑張る四字熟語は?

キーワード「苦心・苦労」の四字熟語あくせんくとう【悪戦苦闘】 非常な困難の中で、苦しみながら一心に努力をすること。いしょうさんたん【意匠惨憺】えんぼくきゅうぎょ【縁木求魚】かんしんほふく【韓信匍匐】かんなんしんく【艱難辛苦】かんばのろう【汗馬之労】がしろうひょう【画脂鏤氷】がしんしょうたん【臥薪嘗胆】

苦しみながら努力する四字熟語は?

キーワード「努力」の四字熟語あくせんくとう【悪戦苦闘】 非常な困難の中で、苦しみながら一心に努力をすること。いちねんつうてん【一念通天】いちりゅうまんばい【一粒万倍】いっきのこう【一簣之功】えんぼくのけいちん【円木警枕】きょくめんだかい【局面打開】きんけんりっこう【勤倹力行】くがくりっこう【苦学力行】

心をえぐるの漢字は?

1. 「抉る」 「突き回して、くり抜く」、また「弱点をつく」ことを「抉る」と言います。 具体的には「胸を抉るような悲しみ」「心を抉る」などといったように使われる言葉です。

胸をえぐられるようなの例文は?

彼女に別れを告げたとき、胸を抉られるようだった。 ともこちゃんから聞いた話は、肺腑を抉るような話だった。

えげつないはどこの言葉?

「えげつない」は関西地方の方言? 「えげつない」は、もともとは関西地方で使われていた表現になります。 昭和後期、テレビの普及率も高く、関西のお笑い番組が全国的に放映されて広まりました。 徐々に方言としての認識がなくなり、関西エリア以外でも、「えげつない」という言葉が日常的に使われるようになったということです。

エモいってどういう時に使うの?

若者を中心によく使われる「エモい」は、言葉では伝えることのできない気持ちの高ぶりを表現した言葉です。 その用途は幅広く、自然や文化、日々の出来事などに強く心を訴えられたときに使われます。 「エモい」が多用されるということはつまり、刺激的な場面が多いということでもあるでしょう。

グロいはなんの略?

グロとは、日本語におけるグロテスクの略語である。 古代ローマを起源とする異様な人物や動植物等に曲線模様をあしらった美術様式である「グロテスク」が転じて奇怪・異様・不気味な様を指すようになり、日本ではこの意味でグロ、グロいという略語が用いられる。

エモいって何の略?

「エモい」という言葉の由来は諸説ありますが、「感情的な」という意味の英語「emotional」(エモーショナル)からきているという説もあり、現在、若者の間では「感情的」「哀愁漂う」「趣がある」「グッとくる」などの意味で広く使われています。

一生懸命努力する四字熟語は?

百戦錬磨【ひゃくせんれんま】 「百戦」は多くの戦いを意味し、「錬磨」は腕や精神を磨くことを表す。百折不撓【ひゃくせつふとう】精神一到【せいしんいっとう】勇猛精進【ゆうもうしょうじん】勇猛無比【ゆうもうむひ】勇猛果敢【ゆうもうかかん】勇往邁進【ゆうおうまいしん】勇気凛凛【ゆうきりんりん】

励まされる四字熟語は?

「励ましたり、褒めたり/励ます・勇気づける」カテゴリの四字熟語あくせん-くとう【悪戦苦闘】 非常な困難の中で、苦しみながら一心に努力をすること。うか-てんせい【雨過天晴】 悪かった状況や状態がよいほうに向かうたとえ。こぶ-げきれい【鼓舞激励】 大いに励まし奮い立たせること。たいき-ばんせい【大器晩成】

一生懸命に頑張る四字熟語は?

一意専心【いちいせんしん】

「一意」とは、一つの考えや目的。 「専心」は、心を一つの物事に集中すること。 あわせて、余計なことを考えずに、ただひたすら一つのことに心を注ぐという意味。

ものすごく頑張る四字熟語は?

キーワード「努力」の四字熟語あくせんくとう【悪戦苦闘】 非常な困難の中で、苦しみながら一心に努力をすること。いちねんつうてん【一念通天】いちりゅうまんばい【一粒万倍】いっきのこう【一簣之功】えんぼくのけいちん【円木警枕】きょくめんだかい【局面打開】きんけんりっこう【勤倹力行】くがくりっこう【苦学力行】

Previous Post
Switch 劣化 何年?
Next Post
ユニバ チケット払わないとどうなる?