15 49.0138 8.38624 1 0 4000 1 https://www.bnter.com 300 true 0
theme-sticky-logo-alt

NP後払いとは何ですか?

NP後払いとは何ですか?

NP後払い どうやって払う?

NP後払いの3つの特徴

全国のコンビニ・郵便局・銀行・LINE Payで、商品を確認してから、お支払いいただけます。
キャッシュ

NP後払いは現金のみですか?

コンビニエンスストア・郵便局・銀行でのお支払いは、現金のみとなります。 クレジットカード、商品券、電子マネーはご利用いただけません。
キャッシュ

NP後払い 何の請求かわからない?

商品名は請求書の裏面、または電子バーコード支払いのメール本文でご確認いただけます。

NP後払い どうやって届く?

お客様へのご請求書は、商品とは別に、株式会社ネットプロテクションズよりお客様のお手元へ郵送されますので、到着後、14日以内にお支払いください。 通常、商品発送の2営業日後の投函となります。 金曜発送のご注文で、翌月曜が祝日の場合などは、請求書がお客様へ届くのに実質、1週間程度かかる場合もございますのでご容赦ください。
キャッシュ

NP払い 請求書 いつ届く?

目安は商品到着から約1週間です。

NP後払いの決済手数料はいくらですか?

NPサービス料金は非課税となります。 コンビニでの収納が50,000円以上の場合は、収入印紙相当の実費200円をご負担いただきます。 ゆうちょ銀行および郵便局での収納が50,000円以上の場合は、ゆうちょ銀行手数料210円(税込)をご負担いただきます。

NP後払いの支払い期限はいつですか?

請求書の発行から14日間です。 お支払期限内であれば、お好きなタイミングでお支払いいただけます。 お支払期限日を過ぎると一時的にNP後払いがご利用できなくなる可能性があります。

NP後払いの総額はいくらですか?

NP後払いはご利用に上限があります。 NP後払いの支払い前の合計が55,000円(税込)を超える場合、NP後払いが一時的にご利用いただけなくなります。

NP後払い 誰でもできる?

NP後払いのご利用に年齢制限はありません。 ただし未成年の方は、必ず親権者(法定代理人)の同意を得てご利用ください。 未成年に限らず、成年後見人、保佐人、補助人が選任されている方も、必ず法定代理人の同意を得てご利用ください。

NP後払いコンビニどこでもいい?

全国の主要コンビニ(※)・銀行・郵便局、どこでもお支払いできます。 LINE Payでの支払いにも対応しております。 ※電子バーコードはセブンイレブン、ローソン、ミニストップ、セイコーマートにてご利用可能。

NP後払いの年会費はいくらですか?

登録・年会費ともに無料です。

NP後払いは高いですか?

「NP後払いwiz」月額利用料は15,000円、初期費用は50,000円~150,000円と高額になるため、請求書1通あたりの値引きによるコスト削減効果と慎重に比較しましょう。

NP後払い 支払いしないとどうなる?

お支払いの確認ができない状況が長期にわたりますと、弁護士事務所などに債権の回収を委託いたします。 債権回収機関からお客様へご連絡を差し上げたり、状況によっては法的手続きを取らざるを得なくなる場合もあります。

NP後払い過ぎるとどうなる?

お支払期限日を過ぎると一時的にNP後払いがご利用できなくなる可能性があります。 また、お支払いの確認ができない状況が長期にわたりますと、弁護士事務所などに債権の回収を委託いたします。 お支払期限日を超えても、お持ちの請求書または電子バーコードはお使いいただけます。

NP後払いの手数料は無料ですか?

コンビニ・LINE Pay・ドラッグストアでお支払いの場合、手数料はかかりません。 銀行・郵便局からお振込みいただく場合、振込手数料が発生する場合があります。

NP後払いの初回限度額はいくらですか?

購入者1名につき、¥54,000(税込)の限度額が設定されています。 加盟店システム側で、上記金額を超過する場合はNP後払いを選択できなくするなどのご調整をいただくと親切です。 他サイトで立て続けに利用がある場合はご注意ください。

NP後払いのリスクは?

企業間の決済サービス「NP掛け払い」なら、請求書の作成・発行・送付から与信審査、代金未回収の場合の集金・督促業務まですべてカバーします。 結果として未回収に終わったとしても、代金を全額保証してくれるため、企業側のリスク負担はゼロです。

NP後払いの注意点は?

NP後払いは便利ですが、14日以内に支払いを行う必要があるという点に注意しなければなりませんね。 支払いはコンビニエンスストアや郵便局、銀行で行えます。 また、LINE Payを使って支払うことも可能です。 コンビニエンスストアやLINE Payなら24時間いつでも支払いできます。

NP後払いのメリットは?

後払い決済には 2つの大きなメリットが あります。

審査、入金確認、督促などの請求業務を後払い決済会社が代行するため、業務負荷が軽減。 また、ユーザーが商品代金を支払わなかった場合でも、後払い決済会社が立替払いするので貸し倒れリスクもありません。 スムーズに決済が完結。 売上UPにつながります。

NP後払いの危険性は?

NP後払いの支払い期限を過ぎてしまうと起こるリスク・ペナルティ NP後払いの支払い期限が過ぎてしまうと、ペナルティが発生します。 まずは、NP後払いが一時的に利用できなくなるだけでなく、他社の後払いサービスも利用できません。 また、NP後払いを滞納した時は、遅延損害金を支払う義務があります。

Previous Post
Switchの画面焼けの直し方は?
Next Post
いとこは血縁者ですか?